2008年4月18日

 

投資信託にだまされるな

「投資信託にだまされるな」


投資信託にだまされるな!—本当に正しい投信の使い方


投資信託にだまされるな!—本当に正しい投信の使い方


「お金は銀行に預けるな」を読んで、
投資信託熱が高まってきたところで、
ちょっとクールダウンしたいと思いタイトル買いをしました。

投資信託は買っちゃ駄目という内容ではなく、
不利になってしまう投資信託にだまされずに、
(投資家にとって不利になってしまう投資信託も多く存在する)
自分の目的にあった投資信託を選びましょうといった内容。
短時間で読めて、初心者に分かりやすい本でした。

ポイントとしては以下のようになります。

・コスト(信託報酬・手数料)が大きくかかる投資信託は選ばないようにする。
・初心者はノーロード(手数料0円)、インデックス(信託報酬が安い)投資信託が良い。
・国内株式、国内債券、国際株式、国際債券をバランスよく購入する。
・ドルコスト平均法を用いて積み立てを行っていく。

ラベル: ,


スポンサードリンク