2008年4月25日

 

投資信託選びで知りたいこと×2

投資信託をやるにあたって情報収集している際に
モーニングスター(http://www.morningstar.co.jp/index.asp)に辿りつきました。
モーニングスターは投資信託等の第三者の立場から情報や、評価を行っているサイトです。

そこで見つけた本を二つ。

「投資信託選びでいちばん知りたいこと」
投資信託選びでいちばん知りたいこと
投資信託選びでいちばん知りたいこと

「投資信託選びでいちばん知りたいこと」では、
モーニングスターの機能を使って、基本のコア投信となる
・国内株式
・国内債券
・外国株式
・外国債券
を選ぶ際のポイントについて解説を行っています。

初心者の方でネットで、投資信託を購入することが前提であれば、
本の解説に従いながら、モーニングスターのサイトを触ってみることは、
投資信託の選び方の実践として、非常に有効だと思います。

自分も、モーニングスターの検索機能等を使ってみることで
投資信託選びのイメージを掴むことが出来ました。

「投資信託選びでもっと知りたいこと」

投資信託選びでもっと知りたいこと
投資信託選びでもっと知りたいこと


「投資信託選びでもっと知りたいこと」では、
投資信託中級者を対象として、コア投信をサポートする、サポート投信として
・REIT(不動産)投信
・新興国株式(エマージング)投信
・コモディティ(商品指数連動型)投信
・ヘッジファンド
を選ぶ際のポイントについて解説を行っています。

中級者向けということで、自分には少々早い内容であったかも知れませんが
「新興国株式(エマージング)投信」、「コモディティ(商品指数連動型)投信」には
興味が沸きましたので時期をみて、ポートフィリオへの組み込みを検討したいです。

投資信託系の本を3冊読んだことによって
自分の投資に関する方針も固まりつつあります。

・投資コストを減らしたい。
⇒インデックスファンド又は、ETFを選択

・投資対象に関するリスクを減らしたい。
⇒「国内株式」「外国株式」「外国債券」に分散投資する。(※「国内債券」については、しばらく様子をみる。)

・投資時期によるリスクを減らしたい。
⇒可能な限りドルコスト平均法を行っていく。

ラベル: ,


スポンサードリンク