crontab

構文

crontab [オプション]

cronの設定をするコマンド。
cron(予定されたジョブを自動実行するデーモンプロセス)の設定をする。
crontabファイルの編集、参照、削除をする。

オプション
-e エディタでcrontabファイルを編集する。
-l crontabファイルの内容を出力する。
-r crontabファイルを削除する。
-u [ユーザ] ユーザを指定して、crontabファイルを編集する。

crontabの書式

フィールドは、分、時、日、月、曜日、コマンドで指定します。

0-59 (分)又は *(毎分)
0-59 (時) 又は *(毎時)
1-31 (日) 又は *(毎日)
1-12 (月) 又は *(毎月)
曜日 0-7( 0
コマンド 実行するコマンド

例 )
毎日12時に12.shを実行する。
0 12 * * * 12h.sh
毎月1日の0時に1d.shを実行する。
0 0 1 * * 1d.sh
実行例

# crontabファイルを編集する。
$ crontab -e

スポンサードリンク