fg

構文

fg [オプション] [job番号]

jobをフォアグラウンドにするコマンド。
[ジョブ番号]のjobをフォアグラウンドにするコマンド。

バックグラウンドで実行中のjobや、
サスペンド(停止)されているjobに対して実行する。
([Ctrl-Z]でjobを停止することができる。)

実行例

# job番号1のjobをフォアグランドにする。
$ fg 1

関連コマンド
jobs jobの情報を出力する。
bg jobをバックグラウンドにする。
スポンサードリンク