head

構文

head [オプション] [ファイル]

ファイルの先頭数行を出力するコマンド。
[ファイル]の先頭数行を出力する。

オプション
[ファイル]の先頭数行を表示する。
-n [数値] 出力する先頭の行数を[数値]で指定する。
-c [数値] 出力する先頭のバイト数を[数値]で指定する。
実行例

# fileの先頭5行を出力する。
$ head -n 5 file

# ファイル名の末尾が".txt"ファイルすべての先頭10行を出力する。
$ head -n 10 *.txt

関連コマンド
tail ファイルの末尾数行を出力する。
スポンサードリンク