lpr

構文

lpr [オプション] [ファイル]

ファイルの印刷するコマンド。
[ファイル]の印刷をする。

オプション
-P [プリンタ] プリンタを指定する。
-# [数値] [数値]部数印刷する。
実行例

#
$

関連コマンド
lpq印刷キュー情報を出力する。
lprm印刷キューを削除する。
スポンサードリンク