vim キーボードマクロ

マクロとは、あらかじめ処理を登録して、後に自動的に実行する機能の事です。 キーボードマクロは、入力されたキー操作を記録し、後に自動的にキー操作を行う事ができる機能です。 [.]では、行うことの出来ない複雑な操作などを行いたい場合に使用します。

キー動作
qaバッファaにマクロの記憶をします。(バッファは、a以外にも、任意のアルファベットを指定することが出来ます。記憶を終了するには、ノーマルモードでもう一度qをを押します。
@aバッファaに記録されたキーボードマクロを実行します。
3@aバッファaに記録されたキーボードマクロを3回実行します。


スポンサードリンク